老化のサインが!?自分に自信をもって明るく過ごす事

30代半ばを過ぎてから、だんだんと近いところが見え辛くなってきました。

もともと視力が良いほうなので、老眼になるのが早いよとは聞いていましたが、

まさかこんなに早くその時がくるとは・・・。

実家に帰省したときに母の老眼鏡をかけてみると、

「ん!?はっきりみえる!!」

自分の老化を認めざるを得ませんでした。

すごくショックでしたが、これもしかたないこと。

分かってはいてもやっぱり、悲しいですよね。

 

老眼のほかにも、白髪をみつけてしまったり、ボディーラインがくずれてきたり、と

老化は進む一方で、そろそろ本気でなにか手を打たないとと思っていますが、

危機を感じている一方で、歳には逆らえないと、

半ば諦めも肝心と、心のどこかで思っていたり。

でも、私には子供が三人いるので、子供のお友達に会っても

恥ずかしくないママでは居続けたいなと思っています!

幸い、私の勤務先がアパレル関係なので、勤務中も若いスタッフの中で

良い影響をもらいながら、自分磨きをしています。

 

何より大事なのは「自分に自信をもって、明るく過ごすこと」

だと思います。そうすることで、ストレスを減らせたり

少なくとも「心の老化」を遅らせることができるのではないでしょうか。