よく眠れない・・ストレッチや瞑想で睡眠の質を上げる

現在48歳です。43歳を過ぎたころから、夜寝付きが悪くなり、

夜中に目覚めて明け方まで眠れない等、睡眠について悩むことが多くなりました。

薬を飲むほどに深刻ではないものの、疲れがずっととれない感じで、夕方眠くてどうしようもない日があります。

眠くてだるいのに、夕方は家事で忙しく、休む事も出来ないので、

ついイライラして家族にあたってしまい、自己嫌悪に陥ることもあります。

 

そこでなるべく体を動かそうと、趣味としてダンスを始めました。

ダンスは運動効果以外にも振付を覚えるので脳トレにもなりますし、

気の合う友達も出来、とてもよいストレス解消になっています。

また、寝る前にはストレッチや瞑想をして睡眠の質を上げる努力をして、少しは改善されてきました。

45歳頃にはこれまでほとんどなかった肌荒れ(特に生理前)をするようになりました。

顔の肌がカサカサになって赤くただれたようなったり、吹き出物が出来たり。

体には原因不明のじんましんも、たまにでるようになりました。

これには、食生活を改善してみたら、あまり症状がでなくなりました。

まず、納豆を1日に2パック食べるようにしました。

朝食にはヨーグルト、しじみのお味噌汁、アボカド半分を取り、パン食をやめました。

飲み物は、お風呂あがりに甘酒を飲み、普段の飲み物は、ルイボスティーやロースヒップティーか炭酸水を飲むようにしています。