視力低下。ピント調節が上手く出来なくなって・・

47歳の頃に視力の低下を感じました。

ちょうど更年期特有のホットフラッシュに悩み睡眠不足気味の頃でした。

毎日眠くて・・・だけど夜になると眠れなくて、スマホを見て時間をつぶす日々。

スマホでは、更年期の症状やプレ更年期、視力低下や老眼のことなどをよく検索してました。

私は元々ひどい近視。自宅ではメガネを愛用し、出かけるときはコンタクトを愛用。

目の負担を考え、メガネを使う時間を増やし

コンタクトレンズを使う時間を短くしていましたが、

徐々にピント調節が上手くできなくなって・・・。

近くの物を見るとピントが合うまでに時間がかかるし、近くを見てから遠くを見るとまたピンボケ。

これは裸眼でもメガネ使用中でも、コンタクトレンズ使用中でも同じことでした。

不安になったため、新しいメガネを作りましたが、

新しいメガネでもピンボケは改善せず。

 

コンタクトレンズも視力を測ってもらってちょうどいい物に買い換えましたが、

数時間つけていると、ピントが合うまでに時間がかかるのです。

更年期で、ピント調節機能の低下や近くが見えにくくなる、

老眼の症状が、いよいよ自分にも来たんだな・・・と思うことにして、

なんとかこれ以上視力が悪くならないように目を大事にして生活しています。