体力の低下を怖いくらい感じる30代後半

30代後半です。今現在まさに感じていることなのですが、体力が怖いくらい低下しています。

ものすごく疲れます。何か特別なことをしているわけではないのに、毎日体が重いのです。

特に朝がつらいです。まず起きられないです。目覚ましは5分ごとに30分鳴るようにセットしているのですが、一回で起きることはないです。ひどいときはそれだけ鳴らしていても、寝過ごしてしまいます。

1年くらい前までは、ちゃんと起きれたのです。最近では起きれない、起きても体が起きないというか、無理やり体を起こした感じで、ちゃんと動いてくれません。

1年前と睡眠時間は変わっていないのに、つらくて仕方がありません。

朝、犬の散歩に行くのですが、散歩に行けば、すっきり目覚めていたはずが、今では、よけいボーとしてきて、しんどくなってしまいます。

その状態が10時頃まで続きます。午後は結構調子よく過ごせるので、まだましかと思いますが、これが一日中になったらどうしようと恐怖に感じています。

夜9時、10時くらいで、もう眠くなってきます。徹夜なんて到底無理で、11時ころには寝てしまいます。

お酒を飲むのも好きだったのですが、飲めなくなってしまいました。ビール1本なら平気ですが、2本は要らないですし、3本なんて飲んだら、二日酔いがひどいのです。これしか飲んでいないのにと愕然とします。飲みに行くこともほぼなくなってしまいました。

年を取るということを恐怖とともに実感していて、最近は20代のころの体に戻ったらと妄想しています。きっとびっくりするくらい快適なんだろうと思うのですが、そんなことはあるわけないです。

色々無茶もしてきたので、自分の体をもう少し大事にしてあげなくてはいけない年代になってきたのだと思っています。まだ解決策もわからない状態ですが、まずは生活習慣や食事を見直していくことから始めたいです。