40歳過ぎたらガクンとくる。これはほんと

私は現在42ですが、体の変化を感じ始めたのは40の誕生日を過ぎた頃でした。

普段からマラソン、ウォーキング、水泳など体を積極的に動かしているので、健康には自信がありました。

周りの年上の人からは「40過ぎたらガクンとくるよ」と言われても自分には関係ないと思っていたのです。

でも、40歳を過ぎてから体の変化を感じるようになりました。

本当だった40歳からの体の変化

まず大して動いていなくても疲れやすいと感じるようになりました。

以前は夕方以降でもシャキシャキと動いていたような気がするのですが、最近は一回座ったらぼーっとしてしまう時が増えました。

また、夜になると目がぼやけたりもします。

老眼ではないのですが、目も疲れやすくなっているのは感じます。

 

生理の変化はまだありませんが、頭と足の裏だけが熱く感じたり(熱はありません)、足がだるくて寝苦しいといったこともありますので、プレ更年期が少しずつ始まっているのかなと自分では思います。

誰だって年を重ねていけば更年期といわれる年代になるので、あまりじたばたせずに「こういうものか」と受け入れるようにしています。

疲れやすいとわかっているので、今は無理をせず一日に予定を詰め込みすぎない、またこなせなくても自分を責めない、のんびりでいいと言い聞かせるなどしています。

いつまでも若い時と同じではないと受け入れることが、精神的にイライラしない秘訣かなと思っています。