35歳からの変化。サプリ、育毛剤などで体をケア

35歳から頬の毛穴が目立つようになりました。保湿力の高いスキンケアに変えてみたのですが一切効果はなく41歳になった現在でもさらに頬の広範囲に毛穴の目立ちが広がっていっています。

これはもうあきらめました。

そして、同じく35歳ごろから体力が衰えてきて徹夜をするとこれまで一日で生活リズムを取り戻せていたのが二日かかるようになりビタミン剤を飲んでも徹夜がしんどくなりました。

そのうえ、体重が落ちにくくなり35歳以前は一日一食にすれば簡単にすぐに体重が減っていたのですが、なかなか痩せなくなりました。

なので、それまでサプリのカロリミットを飲んでいましたが、大人のカロリミットに変えて現在35歳から5kg太りましたがそれ以上にはならないよう気をつけています。

35歳は節目なのでしょうか、それまで健康診断ではなにも引っかからなかったのですが、コレステロールや中性脂肪が基準値を超えるようになったので、炭水化物をなるべく摂らない食事に変えました。

菓子パンが大好きだったのですが、それも健康診断に引っかかってから一度も口にしていませんし、パスタもラーメンもうどんもほとんど食べなくなりました。

それでもなかなか数字が落ちないので新たに健脂サポートという中性脂肪が高い人が飲むサプリも飲み始めました。

炭水化物をほどんど摂らなくなったおかげでコレステロール値などは以後基準値になりました。

 

次の曲がり角は40歳でした。デスクワーク中心でブルーベリーのサプリを飲んでいたのですがそれでも目が霞むようになり、もっと効果の高そうなスマホえんきんのサプリに変更したら霞は無くなりましたが出費は増えました。

それから、頭皮にも変化が現れました。

それまで気にならなかったのですが、洗髪の際の抜け毛がものすごく多くなりてっぺん辺りの地肌がもろに見えるようになってしまったので、薬用の育毛剤を購入し今では手放せない状態になっています。

そして、ついに白髪も見つけてしまいました。

両サイドに数本あるのを発見し、ネットで調べると抜くとまた白髪しか生えてこないというのでなるべく根元あたりから切って目立たなくし、今まで好きでなくて摂っていなかった海藻類も積極的に摂るようにしました。

育毛剤のおかげか食生活が功を奏したのか分かりませんが、先端は白髪なのに途中から根元までは黒い毛を見つけられるようになり一度白髪になってもまだ黒髪に戻ることもあると確信して継続して対処しています。