30歳になって急に増えた白髪、肌の衰え

元々若いときから白髪がありましたが、30歳をまわってから急に白髪が増えてきました。

何故か右側に集中してあります。

両親共に白髪が大量にあるので遺伝だと諦め、改善させる対処は何もしていません。

普段は夏はUVケアの帽子、冬はニット帽で白髪を隠していますが、子供が幼稚園に入り行事などで出歩く機会が増えたため、定期的に白髪染めを家でしています。

今はそれで凌いでいますが、はっきりいって邪魔くさいです。

ロングヘアーにすると大変なので、常に短くしなければいけないのも辛いです。

肌の老化が気になりだした30代

また、肌の老化も気になり始めました。

全体的に肌がくすみ、弛んできた感じがします。

以前は化粧なんて適当で、たまにせずに外に出れましたが、今は外に出る際は化粧が必須になりました。

毛穴が開き黒ずみが目立つのと、ほくろも増えてきたので素っぴんはおばちゃんそのものです。

肌が弱いのでエイジングケアの物も使えないので、ひたすらマッサージするのみの対策をしています。

 

あまり効果は見られませんが…。

あとは、体のダルさが中々取れなくなりました。

雨の日は特に体が重く、目が重たくなり頭が痛くなります。

今のところお風呂にゆっくり入り、目を暖めそれでも治らないなら薬を飲むようにしています。

今は対応で辛さを乗りきれています。