老眼、白髪、代謝の低下。夜中にトイレに起きる。

ちまたで言われているような、突然顔が熱くなり、

ほてるような状態は50代から出始めました。

脂肪も落ちなくなり、食べる量は減っているのに、体重は一向に減りません。

髪の毛も多すぎるくらいあったのに、抜け毛が多くなり、

普通位からちょっと寂しいくらいの量になってしまいました。

 

老眼は40代からぼちぼち始まっていましたが、

最近は目が疲れて、ピントをあわせるのに時間がかかるようになってきました。

針に糸を通すのは一苦労です。腰痛は職業柄、40代からありましたが、

最近はひどくなってきたようです。寝ている時に足がつったり、

ちょっと足をねじったように座ったりすると、膝が痛みます。

最近まで膝が痛いなんてことはなく、いくら歩いても平気だったのですが、

急に出てきました。白髪も普通の方よりは遅かったのですが、

出始めると、一気に広がりました。いまでは、ヘアカラーをしないと、外を歩けません。

夜中にトイレに行くことも、飲みすぎた時くらいしかなかったのですが、

最近は夜中に1度、トイレで目覚めることがよくあります。

また、トイレでなくとも、夜中や早朝に目覚めてしまいます。

最近までは、朝までぐっすり眠れていたのですが。

あまりひどい場合は市販の薬を飲んだりしていましたが、

最近は慣れてきたのか、それほど辛いとも思わなくなってきました。

人は誰でも年を取り、衰えてくるものです。

 

でも昔と比べれば、今は交通機関も発達していますし、便利な道具もあります。

年齢を受け入れながらもいろいろ楽しんで、

新しいことに挑戦していきたいと思っています。