プレ更年期と分かり無理をやめたら楽になった

40歳になって、身体の変わり目なのか、以前はなかったような身体の不調が出てきました。

今まで生理は、毎月定期的に同じ周期で来ていましたが、なぜだか最近になり、早く来たり、遅れて来たりするようになって気になります。

生理不順に加え、経血の量もとても少ない月もあるかと思ったら、びっくりするぐらい多い月もあって、いったいどうなってしまったのかと自分でも不思議です。

生理前の情緒不安定

あと、これも以前はそこまでひどくはなかったのですが、生理前になると情緒不安定になってしまいます。
訳もなくイライラしたり、悲しくなったりします。

例えば、どこかで犬が鳴いたりするだけで、イラっとしたり、旦那さんの帰りがいつもより遅いだけで腹が立ち、なぜか食事のメニューを考えても考えても、考えつかなくて泣けて来たりします。

自分でもさすがに、これは普通ではないと気付きました。

インターネットなどで調べてみて、自分の今の症状にぴったりと当てはまるのが、40代からでも症状が出てくる、プレ更年期でした。

プレ更年期と分かって生活を始めると、無理をするのはやめよういう気になりますし、なるべく睡眠をよくとってゆったりとした生活をするようになりました。

旦那さんにも話すと家事も協力してくれるようになり、精神的にも楽になりました。