視力、白髪、肌。40代になって大きく変わった

私は今、46歳になりますが、40歳を過ぎた頃から視力が落ちだしました。

若い頃は左目が1.5、右目が1.2と視力はとても良かったんですが、小さい文字が見えにくくなりました。

老眼かもしれません。近づけるよりも、離した方が見えやすいのです。

30代の頃、仕事で目が見えにくく眼科に行ったら遠視と言われて、それもあるかもしれません。

遠視に合わせた眼鏡を作って眼鏡をかけて仕事をしていました。本など読む時も眼鏡が有った方が見えやすく、近づけるよりは離した方が見えやすいんです。やっぱり老眼かもしれません。

後は、40代になってから、髪の毛も薄くなりました。白髪もなぜか左半分だけ目立ってきました。

髪の毛も若い頃とは違ってきました。

美容院に行った時に、「白髪を抜いているのですか?後頭部の髪が薄いですね。」と言われた時はかなりショックをうけました。

育毛剤を使った事も有りますが、あまり効果はありませんでした。

育毛シャンプーを使った事も有りますが、あまり効果はありませんでした。やっぱり年齢のせいでしょうか。

しかし、一番40代になって変わった事は、肌です。若い頃は、「肌がきれいですね。」と良く言われるほど肌には自信があったのが、40代になってからはシミや毛穴が目立ってきました。40歳を過ぎてからは色々な体の変化が有ります。