自律神経の乱れ。整える為にヨガを始めた。

特に原因となるものが思い当たらないのに、

不調を感じたり、憂鬱な気分が抜けなかったり

最初は気分的なものから来たと思います。

40代に入ってからぐらいなので、

あぁ、とうとうきたかという感じでした。

特に病院へ行くようなレベルのものでは無かったので

無理をしない様に、出来るだけリラックスできる状況を整えたり、

ストレスを溜めないように気をつけていました。

 

そうこうしてるうちに今度は、足腰の関節痛のような症状が出てきました。

特に負荷をかけたわけでもないので

これも原因が思い当たらなかったので

更年期障害の一つかなと思いましたが、

ずっと続くわけでもないし、耐えられないほどの

痛みでもなかったので病院へは行かずに

リラックスするように努めました。

 

特に自律神経を整えるのにいいと聞いたのでヨガを始めました。

ヨガの先生も若い時ですが自律神経の不調になり、

整えるためにヨガを始めたそうです。

ヨガはポーズよりもどちらかというと呼吸が大事で

無理なポーズで呼吸を止めるよりは出来る範囲で

ポーズを取って呼吸を止めないようにした方がいいそうです。

これなら続けられそうだと思い一年になります。

最近は体の不調も前よりかはましで、

心の不調も完全ではないですがなんとか良くなってきていると思います。

もうしばらく続けてみようと思っています。