めまい、耳鳴り。若年性更年期と診断された

30代まではなんともなくとても元気に過ごしてました。

36歳の時に出産もしてまだまだ育児に忙しくしているのですが、

40歳になって少ししてから突然仕事中にめまいがするようになりました。

もともと血圧が低く貧血気味だったので立ちくらみかなぁと思っていたのですが、

割と何度もやってるので変だなぁと感じました。

それとプラスして、今までにない耳鳴りをするようになり、

接客業をしているのでよく体調の話はするのですが、なんか聞いたことのある症状だなぁと思いました。

 

もしかしてメニエール?と思いました。

病院に行って診ていただいたらなんとメニエールではなく若年性更年期でした。

そういえば頭痛がしたり顔が熱くなりカッカするなぁと思っていたり心当たりがあったのでショックでした。

更年期なんてかなりおばちゃんがなるものだと思っていたので、本当に驚いて主人にも言えませんでした。

プレマリン錠をいただき、特にうつ病や不眠なども症状はなかったので、またそういった症状も出る事があるという話を聞きました。

まだまだ先だと思っていたので驚きと悲しみが一度にきました。

 

お薬をいただいてからはすごく快調になり、ホルモンが本当に減っているんだなぁと実感しました。

これからまだ抜け毛や白髪、うつ病などいろいろ待っていると思うと本当に怖くなりましたが

早めに病院に行って対処してもらうことで、大事にならないようにしたいなと思っています。