これって更年期?からだの変化体験談

40代50代の女性による体の変化の体験談

40代前半から冷え症状。自分を甘やかして体調管理する50代

time 2018/02/05

40代前半から冷え症状。自分を甘やかして体調管理する50代

冷えたり熱くなったり、、40代以降女性ホルモンのバランスが崩れてくると自律神経が整いにくくなるため体の体温調整機能が悪くなります。

自律神経を整えるには心の安静も大切です。

楽しく過ごす。自分を甘やかしてストレス解消もお勧めですよ。

sponsored link

更年期障害?ストレスがたまった時に出る症状かも

40代前半の頃のことですが、夏でも異常に脚が冷えるという症状が出てました。

ちなみにエアコンの影響ではなかったです。

 

それまでは何もなかったので、ひょっとしたら早いけれど更年期障害かもしれないと思って悩みました。

その後、婦人科健診へ行った時に医師に相談しましたら漢方薬を1ヶ月分処方していただきまして、それから症状が改善されて脚の冷えからは解消されました。

その後50代に入ってからは、たまにホットフラッシュという体が急激に熱くなる症状が出ています。

 

これは時々のことですので病院にはかからず基本的に放置しています。

観察しますと、更年期というのもありますが、ストレスが溜まった時に特に起きやすいところがあるので、辛くなったら睡眠をしっかり取ってみたり、食べたいものを食べる、お気に入りのバラエティー関係のテレビ番組などを見て笑う、仲の良い友人との交流(会ってお喋り、LINEのやり取り)をするなどしてストレス解消を心掛けると少しは楽になると感じています。

あと、周囲にも自身の更年期障害のことを話して理解してもらう必要もあるかもしれません。

40代50代の年齢の女性というと一般的に自分のことよりはまず家族という感じで一生懸命ですので、その中でいかに自分を良い意味で甘やかすことは大切ではないのかなと思います。

sponsored link



sponsored link