これって更年期?からだの変化体験談

40代50代の女性による体の変化の体験談

更年期本番間近。辛い老眼と頭痛

time 2017/11/20

更年期本番間近。辛い老眼と頭痛

40代前半の頃にでる変化は白髪が増えた、少し目が見えにくくなったなどの変化ですが50歳に近くなると、老眼が酷くなる。頭痛などの体を動かすことに支障のでるような症状も出てしまいます。

無理せず、病院などで相談することも必要かもしれませんね。

sponsored link

更年期の症状本番前。頭痛が辛い

50歳近くなって、白髪がぐっと増えました。

これは染めればいい事なのであまり気にしていません。

肌の状態も以前とは違っていて、乾燥するようになってきたので、化粧水や乳液のタイプを切り替えたりしています。

このあたりは特に苦労もなく対応できているのですが、とても困っているのが老眼と頭痛です。
もともと強い近視でメガネがないと日常生活もままなりません。近視が強いと老眼が遅いなんて聞いていましたが、そんなことはありませんでした。

50歳を過ぎてどんどん細かい文字が見えなくなってきます。

裁縫は本当に困ります。針に糸が通せないので、ボタンを付け直すだけでも、以前よりずっと時間が掛かります。

母が「針が見えない」と言っていたのはこういうことだったか!と今頃理解しました。

仕方がないので、裁縫と本を読む時はメガネをはずしています。PCは表示サイズを変更しています。

先日は、紙パックのジュースのストローの差込口が見えなくて、娘に開けてもらいました。ちょっと情けなかったです。

度々頭痛に襲われるようになりました。更年期障害の症状としては、少ない方なのかもしれませんが、頭痛がおこると家事も出来なくなってしまうので、病院に行って漢方薬を処方してもらいました。

更年期としてはこれからが本番なのかもしれませんが、少しずつ症状が現れれば、対応も出来るだろうなと考えています。

sponsored link



sponsored link