これって更年期?からだの変化体験談

40代50代の女性による体の変化の体験談

イソフラボンアグリコンでホットフラッシュの症状改善

time 2018/01/28

イソフラボンアグリコンでホットフラッシュの症状改善

更年期障害の症状をサプリメントで改善されている方は多いようです。

薬ではないので即効性はありません。またイソフラボンが効かない体質の人もいますが辛い症状が改善されるかもしれませんので試してみる価値はあるのではないでしょうか?

イソフラボンアグリコンを摂取して症状が楽になったかたの体験です。

sponsored link

40代になって辛い。薬の処方もなくサプリメントに頼ってみる

40代になると、途端に体調変化が起こりました。

これまでと同じことをしていても、すぐに疲れたり、深夜まで仕事をすると、翌朝、なかなか起きられず、頑張って起きて仕事に向かっても、職場で昼過ぎくらいから睡魔に襲われたり…、という感じでした。

一番しんどいのが、生理前からだんだんと熱っぽく怠くなることです。

風邪の症状のようになり、実際に微熱が毎月出るようになりました。

 

おかしいな、と思って自分なりにネットで調べてみると、更年期障害の症状そっくりなことがわかりました。

生理も10日以上続くように長引いたり、4日で終わったり、周期は安定しているのに、期間が安定しなくなったこともあり、産婦人科を受診しましたら、よくある事、として片付けられてしまい、薬ももらえませんでした。

 

仕事に支障を来すほどだったため、とにかく、ホットフラッシュの症状だけでも何とかならないかと調べ、イソフラボンアグリコンを生理前まで摂取するとよいという記事をみつけました。

それからは、サプリを飲んだり、豆乳を毎日飲みました。

 

すると、ホットフラッシュの症状は改善されて、とても楽に生理がむかえられるようになりました。自分自身でこれまで補えていたホルモンも、外から摂取しながら調節してやらないといけない年になったのだなと痛感しています。

sponsored link



sponsored link